ブリュットがセールに関係なしの安さ♪

カジュアルなホームパーティに招かれた時の手土産にもいいですね♪グリーンポイントとシャンドンはスパークリングの中でも安定している味なので安心して買えます。同じシャンドンでも、やっぱりビンテージ付の物がいいですね!(少しだけ高いですけど…)違いは歴然としていると思います。あまり、お酒は飲めないのですが、これはとても飲みやすくて美味しかったので、プレゼント用に買いました。

こちらです♪

2017年04月04日 ランキング上位商品↑

ブリュットシャンドン ブリュットNV(泡・白)[Y][A][P]

詳しくはこちら b y 楽 天

ちなみに近所の酒屋では1980円してました。保存上仕方ないのだと思います。モエシャンがオーストラリアで作った廉価版というのが前面に押し出されています。日々に飲むスパークリングとしては、これ以上のものは滅多にないと思います。美味しく・安い!と良いことづくめです。豪州のシャンドン・ブリュットはとても美味いです。旅行で行った先のホテルでシャンパンを注文したらこれでした。値段もお手頃で助かっています。知らない味よりも安心してプレゼントにできます。クラウン・キャップのヴィンテージ・ブリュットよりもお薦めです。2本購入。大変おいしい泡です。ドンペリの美味しさすら良くわからない私には!これでも充分美味しいです。2口目以降は、なれるからかおいしくいただけます。コスパ良いと思います♪普段家で飲む泡にぴったりですね。デイリー・スパークリングとして!高く推奨できます。大切な日は、モエですが大好きなシャンパンを飲みたいときは、シャンドンを選んで好んで夫婦で飲みます。ただ一口目が防腐剤っぽい香りがします。なので!他の在庫がいっぱいあるのに日をおかず!2本目も飲んでしまいました。素直に美味しいです。同価格帯のカヴァやスプマンテなどと飲み比べてみても!雑味が感じられないところは正に「あっぱれ」だと思います。。モエのということで楽しみにしていました。いわばデイリー・スパークリングの決定版です。オーストラリア!アメリカで生産しているとの事ですが そこはシャンドンです。同系列でもあるため、何気なく飲まされて、「シャンパーニュのモエだよ」といわれても分からないケースも多々あると思います。2000円以下で楽しめるのでいつもお世話になっています。家の定番の泡です。スパークリングは夏のイメージがあるけど、秋の夜長やのんびりと休日の昼下がりに愉しむのもいいなと思いました。何回か購入していますがやはりうまい。全く同クラスの本国産シャンパンにひけはとらない良品で 価格からするとお得感大です。これに出会ってからは!ずっとこの泡が私の定番です。こちらのショップは安いですし保存の状態も良いのですが、在庫が少ないときもありますので、できればさらに値引きの6本セットなどがあるとうれしいです。そのため!精神衛生上!悪酔いしづらいように思わせてくれるところも大いに○でしょう。シャンドンの雑味の無さや料理との合わせやすさはモエエのこだわりを感じられてデイリーで楽しめる一本です。とてもコストパフォーマンスの高いスパークリングワインだと思います。モエが大好きなんですが!あちらは高いから〜(笑)普段はこちら。やはりモエはシャンパーニュなので、コクという点では負けますが、きりっと爽やかな口当たりが個人的にとても好きです。値段の割りにいいんではなかろうか?辛口で!泡立ちもとても細かく黙って出されると同社のブリュットアンペリアルっぽい。分類的には辛口となっていますが、口当たりも良く飲みやすいです。暖かくなってきたらやっぱりシャンパンがいいですね!でも毎日となるとリーズナブルじゃないと。お祝いのため購入しさっそく飲みましたとても美味しかったですもう少し安いとちょくちょく買えてありがたいですでも味は満足ですロゼと一緒に購入しました。やや濁り気味な感じはしましたが、この価格ならリピしそうですね。